語呂合わせで暗記する勉強法 その優れた記憶術と覚え方を紹介します。

14.物理の暗記

記憶術の仕方・方法通信講座|このやり方は受験勉強にも効果的♪

数学は青チャートの解法暗記、物理は理論暗記です。

大学受験の問題って落とすためのものですから、引っかけや盲点つく問題ばかりです。

そういう問題は限られてるからまだ一年なら基礎固めてから解法暗記するとセンター9割は堅いでしょう。

物理はまず理論を暗記というか理解して問題を解く流れそのものを暗記することになります。

ところで、物理と言えば公式です。

数学も公式がありますが、物理ほど多くはありません。とにかく物理は公式を覚えなければならないので、いろいろな語呂合わせがあります。

真空透磁率 は心配(4π)かける(×)と,父さん(10)泣くぞ(-7)
真空中の光の速度
2.9792458

憎くなく西小屋などがあります。

単振動の角速度 角速度:ω=√(k/m)[rad/s]


「ルート・カムイン」
(k:ばね定数[N/m] m:質量[kg])
単振動の周期 周期:T=2π√(m/k)[s]


「2パイルートみかん」
(k:ばね定数[N/m] m:質量[kg])
単振り子 周期:T=2π√(l/g)[s]


「2パイルートりんご」
などなど、頑張って語呂あわせで暗記しましょう。

スポンサーリンク

15.日本史の暗記

目次