語呂合わせで暗記する勉強法 その優れた記憶術と覚え方を紹介します。

16.世界史の暗記

記憶術の仕方・方法通信講座|このやり方は受験勉強にも効果的♪

世界史も日本史と同じく暗記が物を言う世界ですが、日本史と違うところは、いろいろな国の王朝名を覚えなければならないことです。

それもさることながら、一生行くこともなく、その国の人とも交流する気のない国の王朝や歴史をどうして覚えなければならないのかという疑問と闘うことも課題になります。

日本史なら分かります。日本の歴史なんですから、知らないと恥ずかしいという思いはあります。

でも、たとえば革命後のフランスのめまぐるしい政治体制変化をいちいち覚えて何になるの?という忸怩たる思いはあります。

でも、受験のためです。覚えましょう。

世界史は日本史より気合いが要ります。

日本史だとせいぜい邪馬台国(AD200年頃)からの歴史ですが、エジプトの歴史なんて、BC6000年まで遡るのです。

特に代表的な語呂合わせを紹介しましょう。

前722 何ナニに怒オコったアッシリア アッシリアがイスラエルを滅ホロぼす 前マエ770 七難シチナンを避サけて
前612 無為ムイに滅ホロんだアッシリア アッシリア滅亡メツボウ
前594 酷使コクシはやめろと債務サイム奴隷ドレイ


世界史の暗記のコツとして、日本史と関連させて覚える方法があります、

鎌倉幕府成立の年(1192年)に世界ではなにがあったかを並べて覚えればよいでしょう。

スポンサーリンク

17.記憶術を考える

目次