語呂合わせで暗記する勉強法 その優れた記憶術と覚え方を紹介します。

02.暗記は楽しい

記憶術の仕方・方法通信講座|このやり方は受験勉強にも効果的♪

暗記嫌いの人は、よく言います「こんなことしたって物事をマスターする訳じゃないんだよ」と。

でも、それは間違っています。

暗記することで自分の世界が広がるのです。

かけ算の九九を考えてみましょう。

3×3というのは、3を3倍したらいくつになるかという計算です。2×9は2を9倍です。

それぞれ計算するとしたら、3+3+3とか2+2+2+2+2+2+2+2+2+2+2という計算をしなければならないところを「さざん が く」「にく じゅうはち」と覚えれば計算の手間が省けます。これによって、2×8×2という計算がすぐに出来ます。

「ににが し」を唱えて、そのあと「しわ さんじゅうに」と唱えれば、結果が出るわけです。

九九をマスターすることで、算数はずいぶん楽しいものになります。

算数が楽しくなれば学校も楽しいですし、人生そのものが楽しくなります。

スポンサーリンク

3.暗記は努力の向く先を集中できる

目次