語呂合わせで暗記する勉強法 その優れた記憶術と覚え方を紹介します。

20.記憶術を試そう

記憶術の仕方・方法通信講座|このやり方は受験勉強にも効果的♪

いくら立派な語呂合わせを考えても、覚えなければそもそも意味がありません。

でも、できれば短時間で多くの暗記をマスターした方が絶対に有利なのは言うまでもありません。

○○式とか××式とかいろいろな記憶術があって、ネットで評判になっていますが、どれを選ぶかについては、実際に東大や京大に合格した先輩の意見を参考にすべきでしょう。

もちろん、一つだけが正解であとは間違いというわけではありません。

しかし、本当に効果のある記憶術となると、限られてきます。

多くの人はがんばればなんとかなる・・・と感じていたり、がんばってもどうにもならない時に、(ああ、自分は頭が悪いんだ)という風に勝手に解釈してしまい大変な損をしています。

私自身も昔はそうでした。

しかし試験の仕組みや頭の仕組みを知ると、完全に間違いであり誰でも東大や慶應に行く事ができると分かるでしょう。

本当に効果のある記憶術は、24時間の勉強時間をわずか数時間に縮めてくれるものです。

そんな記憶術をマスターすれば、必ず東大や京大に合格するでしょう。

スポンサーリンク

TOPページに戻る

目次